16日~17日 釣果です 

P1000017.jpg
P1000013.jpg
P1000014.jpg
P1000015_20121018133531.jpg
P1000016.jpg


16日(火)は海も濁りが多少残る中、タコ釣り行ってきました
初めのうちは濁ってましたが次第に良くなり
竿頭タコ40パイでした
サイズも良くて十分満足できた釣果だとお話伺っています

夜は海も落ち着き電気釣り出ました
ワラサとサワラ それにアオリイカがすごかったのですが
船頭が夢中で釣り始めた頃 水中灯が切れてしまい
ショックで意気消沈。。。
たった10パイだけでした
水中灯、、1コ 電気釣りチャーター分なので船頭の気持ちよーく分かります はい。。。

ワラサは釣った方で15本 仕掛けがちょっと合わなかったようです
仕掛けの仕様には意味があって作らていますので
できればご当地の仕掛けのままで使っていただければありがたいです
別船ではサワラばかり釣れてきてたようでした

電気釣りも回復してきましたので来月期待したいですね!


17日(水)は鯛タコリレーとタコ釣り出ました
タコは釣った方で50パイ 釣れないと言いながらも30パイ以上釣ってますので
キロにすると8キロ~3キロ弱くらいでしょうか
八木さん辺りは結構釣ってるはずですよね~~

上画像はタコ鯛リレーの皆さんです
小さいながらも数20枚以上釣り中には40センチ60センチの真鯛も含まれていました
4時間も無い中の釣果ですので暇なく釣れて楽しかったとのことです
小さい鯛は餌取りが上手なので釣りあげるのが結構難しかったりするんですって
今回の皆さんはどなたもベテランさん
こちらの釣りは任せてください的なメンバーさん
楽しめて良かったです♪

タコは2時間くらいでしょうか
5ハイから30パイでした

4.84キロ 五十嵐様
3.72キロ
3.58キロ
3.18キロ
2.92キロ

外道 ワラサ

P1000019.jpg

これが船頭釣ったアオリイカです
水中灯のショックで10パイにとどまりましたが釣っていればいくらでもていう状況だったそうです
あ、そうそうマイカも1パイだけ混じってました

P1000011.jpg


こちらはマダコちゃんを今流行りの塩麹に生のまま3日間漬けこんで
魚を焼くグリルで焼いたものです
もしや酵素のパワーで柔らかくなるのでは?という単純な考えだったんですが
入れ歯でも食べられる位柔らかくなったので驚きました
ただ小さめのタコちゃんなので柔らかくなったのかもしれませんから
今度はデッカイものも試してみますね
これで柔らかくたべられるのなら
〆たもんですよ!!
味は上々でした♪

それからね
茹でたタコちゃんを麺つゆに漬けこんでもおいしかったですよ
ということは味噌漬もイケるかもしれません!
皆さんも今年に限ってはタコが異常に多いので
ぜひ試してみてください!


明日の釣りはおそらく中止になると思います
また土曜日はでられそうかなぁ~~と思いつつ
日曜日は妖しくなってきました
 
毎日天気予報などあれこれみて思案してます
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する