大型メバルに感動!!500グラム!

2010-3-19.jpg
吉田さん釣果 見える部分のメバルも十分大きいのですが下のほうがもっともっと大きいとのことでした

3/19(金)サビキ釣り 南西7メートル 風次第に強く潮流れ2.5ノット 中潮

メバル30センチ~28センチ400~500グラムの大型(各自20~60匹)
ウスメバル23センチ~25センチ(各自10匹)
アジ25センチ(各自0~2匹)
エゾメバル(ガヤ)26センチ(各自5~20匹)
全体量10キロ~28キロ
仕掛け 市販:オリジナル:6本~15本針
エサなし


才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪ございます!!
今日はお休みになりまして朝から釣果情報の書き込みしてます
明日は彼岸中日・・・・
先日一日間違えてまして・・・・アホ・・
今日牡丹餅作ります~~


さて、久しぶりに出船となりました昨日の釣果です
あちこちポイント探して移動したのですがはじめのうちはドライブで終わるのか!
と思うくらい魚の反応がなかったそうです
お客さんも不安だっただろうし船頭だってお金いただいている分もっともっと緊張感があったと思うのですが
二箇所で大型のメバルが ガタガタ!!と当たってきて帰港の頃には
各自10キロ~28キロの釣果になりました
なんと言ってもメバルのサイズが今でになくとても良いので同じ10キロでも
充実感のある10キロだったと思います
1匹400~500グラムですもんね すばらしいです ほんとに!!

上画像は吉田さん釣果
クーラーはメバルのみ入っています
ウスメバルとエゾメバルは別々のクーラーに仕分けされて収納!(笑)
全体量28キロで竿頭です


2010-3-19a.jpg
こちらは今年初のご来店、石塚さんです
石塚さんも沢山釣りました!!20キロはいたと思います
もし間違っていたら後で苦情申し立て受け付けますのでご報告を!!(笑)
冗談はさておき 魚のサイズが安定していて小さなものがほとんど見受けられませんでした
良かった良かった~~

魚は大きくてよかったのですが 潮流れが異常に早くて操船が大変だったようです
川の流れみたいだったのかな?? 
2.5ノットってどれくらいなのか管理人はちんぷんかんぷんですが
いつも1.7ノットで早いーーーと言ってるのでやはり川の流れのように~~
だったと言う事はわかりますへ(* ̄ー ̄)>

錘120号までしか皆さん持っていなかったと思うので大変でしたね
今回初参加の長谷川さん いかがでしたでしょうか
メバル大きくてよかったですね~~
食べ応えは十分にあります
500グラムのメバルの刺身を食べたのは我が家でも初めてなんですが
沖メバルの食感と似ていて感動しました!
是非またいらしてください!!







昨日、贈り物が届きました

DSC00651.jpg


小学館のサンデーGXです
先日こちらの本のコラムに 当店のナンバー1ヒラメ98センチ画像を使いたいと申し入れがありました
画像だけですので当店の宣伝はありませんが機会があれば是非見てくださいね(特に高橋さん!)
”釣りキチ”の魚はどこまで大きくなるの”と言うコーナーです

こういう本があるということを知らなかったので開いてみると釣りマンガもあるんですね~~
釣りマンガと言えば秋田では釣りキチ三平ですもんね 
幻の滝太郎がとても印象的でした

コラムの中に日本記録のヒラメサイズが載ってましたが
昨日来ていたお客さんの話ですと 過去に釣ったヒラメはそれよりもずっと大きかったとのことで
きっとそういう大型ヒラメって日本全国あるのかもしれません

今年も2ヶ月でヒラメがはじまります
昨年は日中のヒラメ釣りでも90センチの大物が釣れました
今年もお願いしますね!皆さん!!!





関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する